So-net無料ブログ作成
検索選択

akb diva avexからメジャーデビューが年内で解散することを発表した。 [芸能]

akbの派生ユニットdivaは、2011年5月にavexからメジャーデビューし、

AKB48から初のダンス&ボーカルグループとして活躍していましたが、

年内で解散することを、宮澤佐江(SNH48兼SKE48)、梅田彩佳(NMB48)自らが

2014年8月13日深夜放送の『AKB48のオールナイトニッポン』で発表した。

メンバーは、当初は、秋元才加、梅田彩佳、増田有華、 宮澤佐江の4人で結成され

2012年12月に一般公募したダンサー6人を追加し10人体制でした。

解散の原因は、メンバーの増田が、2012年12月にAKBを脱退し、

そして、2014年1月にDiVAを脱退。

2013年8月に秋元は、AKBを卒業したもののDiVAへは残留したが、

現役の宮澤ご梅田が姉妹グループへ移籍したことでAKBメンバーがいなくなり、

DiVAとしてのユニット活動が出来なくなったからです。

今回、解散にあたってユニット名をすべて大文字の「DIVA]へ変更して、

2014年10月8日に2年半ぶりに、4枚目のシングルを小室哲哉さんの作詞作曲編曲で発売する事を発表。

さらには、増田がラストシングルで1年9ヶ月ぶりに復帰しフルメンバー10人で活動することを発表。

また、年内に最初で最後のアルバムをリリースし、その後行われるライブをもって解散することも発表した。

宮澤は、番組中に、2014年6月にAKB48を卒業した同期の大島優子に電話をして、

アスとアルバムの作詞をしてほしいと頼み込んだ。

大島優子は、渋っていましたが、なんとか作詞に初挑戦するそうです。

2014年8月13日深夜放送の『AKB48のオールナイトニッポン』の番組中には、

ラストシングルを全面プロデュースする小室哲哉さんも飛び入り参加、

そして、秋元さんは電話で参加して裏話でにぎあっていました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © とれんどマサの最新ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。