So-net無料ブログ作成

kaetenx

グノシー 無料アプリダウンロード数が500万を突破2014.9.2 [IT]

2014年9月2日(火)、グノシーの無料アプリのダウンロード数が500万を突破したそうです。

Gunosy(グノシー)は、スマートフォン向けのニュース配信アプリを提供する会社で、

2014年3月の時点では、累計ダウンロード数は180万でしたが、

テレビのCMなどの効果が上がって、今回累計500万を突破したそうです。

また、最高財務責任者(CFO)、伊藤光茂氏によると、

5月期決算で約13億円の純損失を計上した原因は、

「販売管理費のほとんどを広告に使った」そうです。

ネット上では、「運転資金が近く底をつくのでは」などの批判や心配の声が相次いだが、

伊藤光茂氏は、取材に対し「全く問題ない」

「広告はユーザー獲得のための投資。そこからのリターン、

つまりユーザー当たりの広告収益が上がるまでにはタイムラグがある」

「毎月の売り上げから固定費2千万円を除いた分で、広告宣伝費は十分捻出できる」

「資金を追加調達する計画は今のところない」と語った。

グノシーは、5月にKDDIと12億円の資金調達契約を結んでおり、

5月の決算において4億円が反映されているそうです。

2013年11月にグノシー広告事業を始め、2014年1月時点で売り上げは月額2千万円程度だった。

2014年の春ごろから急増し、5月期決算の売上高は3億6千万円になったそうです。

今後は、国内のユーザーを増やしながら、徐々に海外へ進出して行くそうです。

最近のLINEの急激なユーザー拡大と同じように、グノシーにもユーザー拡大の期待感が有ります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © とれんどマサの最新ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。