So-net無料ブログ作成
検索選択

kaetenx

マツダ 新型デミオ 最新情報、新型クリーンディーゼル開発 燃費性能「国内トップ」 [自動車]

マツダは6月10日、燃費性能に優れた1500cc小排気量クリーンディーゼルエンジンを開発。

今夏以降に投入する小型車「デミオ」の新型モデルに搭載すると発表した。



欧州ではエコカーの代表格として地位を確立しているディーゼル車だが、日本では普及が遅れており、小型車に搭載することで本格的な市場開拓を図る。

新型エンジンは、独自の環境技術「スカイアクティブ」を活用し、燃焼効率を改善しながら軽量化を実現。

現行の欧州向けデミオに搭載しているプジョー・シトロエン・グループ(PSA)の1600ccエンジンに比べ、燃費性能を15~20%改善した。

2500ccのガソリンエンジンと同等の出力も備えた。

具体的な数値は未公表だが、新型デミオの燃費性能はトヨタ自動車の小型車「パッソ」(ガソリン1リットル当たり27.6キロ)を抜きハイブリッド車(HV)と軽自動車を除く乗用車で「国内トップになる見込み」という。

日本では、ディーゼル車は黒いすすを出す負のイメージが強く、有害物質の排出を抑える技術が実用化された後も普及は進んでいない。

クリーンディーゼル乗用車の2013年度の販売台数は7万8384台で、新車販売全体の約1%にとどまる。

ただマツダはスポーツ用多目的車(SUV)「CX-5」など3車種で、高い燃費性能や静粛性を備えた2200ccディーゼル車を投入し販売は好調だ。

同社は「燃費がいいだけでなく走りを楽しめる車を小型車でも提供したい」としている。

マツダ デミオの室内を白く明るく照らします!mazda demioマツダ デミオ DE3/DE5専用設計LEDル...

マツダ デミオの室内を白く明るく照らします!mazda demioマツダ デミオ DE3/DE5専用設計LEDル...
価格:1,880円(税込、送料別)





楽天の中古車一括査定サービスです。
一括査定を依頼したお客様にもれなく楽天スーパーポイントをプレゼントする大変人気のサービスです。
中古車一括査定

自動車 ブログトップ
Copyright © とれんどマサの最新ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。