So-net無料ブログ作成

kaetenx

2014akb48総選挙結果前の動画を全て鑑賞し見えたもの [芸能]

2014年6月7日に行われるAKB48の選抜総選挙に向けて、総選挙結果前の動画を全て鑑賞し見えたものは、

見えてきたのは、「若いメンバーたちの謙虚というよりは現実的な目標」であった。

総選挙前の動画とは、全候補者296人のアピールコメントが「Youtube」で公開されている

「政見放送」のことである。

「政見放送」は、総選挙にさんかする296人のアピールコメントが録画されており、

全て見るのには、総時間7時間もかかった。

アピールコメントの動画を鑑賞するまでは、

「大半のメンバーが1位に成った者に与えられるセンターの座を目指している。

あるいは、16位までに与えられるシングル選抜をめざしている。」と思っていた。

しかしところが、

実際に明確に1位を目標に掲げるのは、渡辺麻友(20)や指原莉乃(21)などの

1位を獲得する事が予想される有力候補ばかりであった。



残念のことに、若いメンバーからは、「どうせやるなら1位を狙うぞ!」

という声は、ほとんど聞けなかった。

なんと、ステージ壇上に上がれる「80位以内」との声が一番多くあった事にビックリした。



姉妹グループHKT48では、

シングルのセンターを務める田島芽瑠(14)や朝長美桜(15)も、

「アンダーガール(17位~32位)で」といいとかなり控えめであった事に驚きを感じた。



なんだか、若いメンバーたちの謙虚というよりは現実的な声に、

メディア露出の多い人気メンバーたちとの間にある越えがたい大きな壁の存在がありそうです。



今年は、ステージ壇上に上がれる枠が、昨年の64位から80位へと拡大していることから、

今までランクインの経験の無い若いメンバー達にもランクインするチャンスが拡大したことで、

目標意識が高まったかと思っていましたが、期待を裏切られた感じだった。

少し残念に感じたが、もう少し目標は高く持ってもらいたいものです。

また、全体的に感じた事は、 アピールコメントでは選挙自体について語らないで、

自分自身のアピールを中心に語るメンバーが多かったので、

普段、メディアでの露出の低いメンバーにとっては、今回の動画出演は、

ある意味での大きなチャンスへ繋げる為の良い機会であったと思われた。

一番多く聞かれたのは、「劇場に見に来てほしい」という言葉であった。

一番印象に残ったのは、北澤早紀(16)で、

「劇場に足を運んで、歌って踊っている私を見つけてほしいです。」

なお、北澤早紀は、2013年度のAKBの中では公演出演回数が一番多かった。



2014akb48総選挙結果が楽しみですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

大島優子 AKB48卒業が1週間延びて6月9日秋葉原でラスト [芸能]

2014年5月13日、AKB48の大島優子(25)の卒業公演が6月9日に変更されたことを、

AKB運営側が公式ブログで発表した。



当初、大島優子のAKB48卒業は、東京・秋葉原の専用劇場での最終公演を6月2日に予定していたが、

1週間遅れで実施することが決定した。

今までは、AKB48の主力メンバーが卒業する場合は、

東京ドーム公演などでセレモニーを行い、その翌日の劇場公演で活動を終了してきた。

そして、大島優子も、一連の流れに沿って、

6月8日に味の素スタジアムで卒業セレモニーを行い、

その翌日の劇場公演をもって卒業することになった。

いよいよ、2014年6月9日をもって、大島優子のAKB48としての

ステージを見れるのは、最後となる。

ファンの方は、お見逃し無く。

大島優子のAKB卒業後の進路が気になりますね?!

6月9日の卒業式で、大島優子からファンの皆さんへ

いろいろなメッセージが送られると思います。

楽しみですね!?

大島優子 - Wikipedia
大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 - )は、日本の女優。愛称はゆうこ。栃木 県下都賀郡壬生町出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元 メンバー。スリーサイズは82-55-81。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

hkt48まとめんばー・山田麻莉奈が大人AKB塚本まり子に挑戦状 [芸能]

2014年5月12日、福岡県博多市を拠点に活動するAKBグループ・hkt48の山田麻莉奈(19)が、

深夜に交流サイトの「Google+」を更新することで、

大人AKB塚本まり子(37)に「挑戦状」をたたきつけた。



2012年に、山田麻莉奈は、HKT48に2期生として加入した当初から、

公式ニックネームとして「まりり」を使用していた。

しかし、2014年4月16日に、塚本まり子は、大人AKBの発表の際に、

AKB48のメンバーである島崎遥香(20)から「まりり」というニックネームをつけられていた。



そして、2014年5月11日の握手会イベントで、塚本まり子が、

初めてファンの前に姿を見せた時に「まりりと呼ばれています」と自己紹介したからだ。

これが証拠の動画です。
↓ ↓ ↓ ↓


2014年5月12日に、山田麻莉奈は、交流サイトの「Google+」で

「大人のまりりさんに負けないくらい!有名になりたい!」

「初代まりりは私だああああ!!!!!!!」と書く事で、

塚本まり子が話題になっていることに対抗心をあらわにした。

おそらく、山田麻莉奈は、

「でも大人のまりりさんのおかげでちょっと知名度上がったかな?」と、

予想外の効果にも期待していた様子がうかがえた。

この山田の投稿を見たファンの数人の反応は、

「初代の方がかわいいよ」

「負けないでね」と応援のコメントをしていた。

予断ではありますが、島崎遥香が塚本に命名した際には、

ネット上では「もう『まりり』って子いるのに…」などと話題になっていたのも事実だ。

こうして、大人の女性と子どもの女性の戦いが始まった。

同じAKBグループではありますが、塚本まり子は、大人AKB48で、

山田麻莉奈は、HKT48に所属しているので、

同じ「まりり」というニックネームがつけられていても構わないではないか!?

ライバルが出来た事で、塚本まり子と山田麻莉奈が益々がんばってくれる事を期待します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

hkt48まとめんばー・台風8号の影響で7月11日公演中止を発表 [芸能]

2014年7月7日、AKB関連グループのHKT48は、

台風8号の影響で、公演中止を発表した。

中止となった公演は、2014年7月11日に開演よていだった

福岡・海の中道海浜公園で開催予定の『HKT48アリーナツアー ~可愛い子にはもっと旅をさせよ~』です。

現在台風8号が急速に発達しながら日本へと接近していて、

九州への上陸が7月9日、10日と予想されていることから中止が決定された。



2014年7月7日付けのHKT48公式ブログによると、

「海水温が高いためさほど衰えることなく、記録的な暴風に見舞われる恐れがあります。

各天気予報でも、異例な強さの台風として十分な警戒が呼びかけられています。」

「これを受けまして、ご来場のお客様の会場までのアクセスに大きな影響が出る恐れがあること、

台風の影響を受けた後の会場の安全確保、および野外での会場設営の遅延の可能性が高いため、

7月11日(金)の公演を中止させて頂くこととなりました」と発表し、

「当日を心待ちにしてくださっていたファンの皆様には深くお詫び申し上げますとともに、

何卒、ご理解頂きますようお願い申し上げます」と謝罪した。

なお、11日公演の中止決定によるチケットについては、

「払い戻し」または、同13日の回へ振り替えする事となっています。

ほんと、7月7日は「七夕祭り」ですが、大型台風のために、いろいろなイベントが中止になり、

残念ですね。

沖縄県と九州の方は、大型台風の被害に備えてください。

お気をつけください。

HKT48の13日の公演を楽しみにしてます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

akb48まとめんばー 速報・大人AKB塚本「AKB用語」知らない…メンバーから“新人教育”も [芸能]

2014年5月11日、大阪市西区の京セラドーム大阪で行われた

全国握手会イベントに、大人AKB塚本まり子(37)がサプライズで初参加した。

そして、大人AKB塚本まり子は、年下の先輩メンバーから即席の“新人教育”を受けた。

理由は、大人AKB塚本まり子が、「AKB用語」知らないからでした。

塚本まり子(37)は、AKB48が30歳以上の期間限定メンバーを募集した

「大人AKB48オーディション」で5066人の応募者から選ばれた人物です。



塚本まり子、握手会の前に行われたミニライブステージに初登場し、

MCを務める北原里英(22)から、

「『ネ申(ねもうす)テレビ』って知っていますか?」と質問された。

その質問に対して、塚本まり子は、「ネモウステレビ?知りません」と返答したところ、

メンバー一同が「ですよねぇ」とうなずいた。



「AKB48ネ申テレビ」は、2008年から、CSファミリー劇場で放送されている

AKBの冠バラエティー番組のことです。

北原里英は、「“ネ申”というのは“神”という字をカタカナと漢字に分けて読みます」と解説した。

そして、「私たちAKB48がお世話になっている番組で、育ててもらってきた番組なんです」と説明した。

そんな塚本まり子のAKB教育ために握手会講座が開催され、

他のメンバーが色んなタイプのファンや警備員役を演じて“握手会あるある”を紹介した。

ついには、塚本まり子へファンに、そっけない態度をとることを意味する

「塩対応」というワード説明をすると塚本は「塩?」と首をかしげた。

高橋みなみ(23)は「しょっぱい感じ」と説明したが、塚本まり子はそっけない感じでした。、



北原里英が、「これから学んでいきましょう」と助け舟を出し、まとめて教育終了となった。

島崎遥香(20)からの塚本まり子へのアドバイスは、

「今日の全国握手会は、普段の握手会より流れが速いので頑張らないと」でした。



塚本まり子は、「一生懸命に頑張ります。どうか握手しに来て下さい」と、

不安そうにアピールしてから初めての握手会に臨んだみたいです。

37歳の二人の子持ち専業主婦が、大人AKBに挑戦したわけですから、無理も無いですよね。

何歳に成っても、いろいろなことにチャレンジしている塚本まり子さんを応援しましょう。

あ~おもしろい~(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
Copyright © とれんどマサの最新ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。